今の車検に無駄がないかのチェック

車検の見積もりのすすめ

皆さん車検はいつも決まったところで受けていますか?私はいつも車を購入した自動車ディーラーの言うがままに同じところで毎回車検を受けていました。ですが、一度車検の見積もりをするとプレゼントがもらえるということだったので、なんとなく受けてみることにしました。それまでは車検に費用なんてどこの会社でもそんなに大差ないだろうと適当に契約していたのですが、見積もりをしてみてびっくり!今まで受けていたディーラーでの車検費用のおよそ3分の2くらいの値段で車検を受けられることがわかり驚きました。
価格が会社によってこんなに差があるならば今まで受けていた車検はかなり損していたなと実感しました。今ではインターネットでも簡単に車検を何社からか見積もりできますので、いつも車検は同じところで受けているという方でも一度は受けてみて価格の違いを実感してほしいです。自動車の維持費は意外と高くかかりますので、車検代などで少しでも節約できれば家計も助かりますよね?実際に見積もりを受けた会社で車検していただきましたが、対応も丁寧で仕上がりも早く台車もきちんと用意してくれたので思っていた以上に満足のいくサービスが今までより安い価格で受けられたことに満足しています。

ディーラー車検は費用がかさみますが安心です

私の愛車は乗り出して6年目になりますが、これまで大きな故障もなく、快適に走ります。車検は2回通しました。その際は費用がかさむため、ディーラー車検か、格安の車検か迷いましたが、結局、ディーラーによる車検をしました。費用は10万円程度です。もちろん、法定費用が7割程度占めることになりますが、安心して車検に預けています。確かにディーラーの車検費用は高いイメージがあります。
ただ、私が考えるのは、結局費用を抑えることは、点検の際に細部の箇所にこだわってチェックするかどうかだと思います。例えば、点検の際に部品の交換をすすめられた時、その時点で交換しておくのか、少し先延ばししても良いものかをディーラーと相談しながら車検をすすめることにより、費用を抑えることは可能です。
ディーラーからは車の安全性はもとより、快適性も重視する風潮があります。その車種の特性を考慮し、前もっての部品交換やオイル周りの交換を勧めてきます。だからといって、その時に全てを受け入れると、とんでもない金額になりかねません。この交渉は日ごろからのディーラーとの付き合い方にもよりますので、愛車を通じて密なコミュニケーションやディーラーのイベントにも参加してみるのもよいと思います。